「著者の本音」 行間に学べ!実践読書塾  

貴方の応援団長が読んだ本について、好き勝手にコメントしていきます。

あの噂のブログ「貴方の応援団長 学び舎 やればできる」から
好評のためスピンアウト(独立)!!
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< オークションで始める超速開業入門 | main | 「成功曲線」を描こう。 夢をかなえる仕事のヒント >>

世界を変える人たち―社会起業家たちの勇気とアイデアの力

世界を変える人たち―社会起業家たちの勇気とアイデアの力
世界を変える人たち―社会起業家たちの勇気とアイデアの力
デービッド・ボーンスタイン, 井上英之, 有賀 裕子

今、注目の「社会起業家」および社会起業家を支援する組織
「アショカ(Ashoka)」の話です。

この本では、社会起業家を「世界を変える勢力」として捉え紹介している。
一人の想い、情熱、行動が世界を変えていった姿が描かれています。

彼らは、社会的弱者の救済、不利益の改善、平等な社会参加への道などの
実現のために活動しています。

きっかけ、手段はそれぞれ異なるにしても
彼らは他人のための犠牲となって行動しているのではなく、
自らの情熱、自らの人生のために行動している事が伝わってきます。

また、社会起業家支援組織のアショカの活動は、
このような社会起業家を発掘し、パートナーとして支援、協力しています。

社会起業家とアショカの協力関係が上手くいけば、また1つ「世界が変わる」のです。

いろいろな変革のエピソードが載っていましたが、近代郵便制度を確立した
イギリスのローランド・ヒルの話は短いながらも含蓄のある話でした。

いつものいきます!

「素敵な貴方に幸あれ!!」


ブログランク
起業 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://boook.aao1.net/trackback/338530
この記事に対するトラックバック